とくやま鍼灸接骨院

【最先端運動機能分析システム】 E.F.A.S イーファス

お問い合わせはこちら ネット予約はこちら

【最先端運動機能分析システム】 E.F.A.S イーファス

【最先端運動機能分析システム】 E.F.A.S イーファス

2022/06/30

今日はとくやま鍼灸接骨院が取り入れている最新テクノロジーを使った運動機能分析システム E.F.A.S(イーファス)についてお話ししていこうと思います。

 

E.F.A.S 運動機能分析システム

Exercise Function Analysis System

E.F.A.SとはExercise Function Analysis Systemの略で日本語にすると運動機能分析システムです。

独自の動的検査は、MRIやX線とは異なり、動きや姿勢の情報から、根本的原因の分析と特定を行います。

重心バランスを整え安定させるための施術パターンが1,944,000通り用意されていて、患者様にあったものを瞬時に選び出し

その結果からさらに5種類の施術目的から最適な施術対象筋肉を選び施術を行っていくという、まさに完全オーダーメイド施術を可能にした最先端機器です。

 

根本原因とは?

身体に痛みが生じる根本的な原因とは長年の身体の使いグセによる不良姿勢と筋肉や関節の連動性の悪さのことです。

長い期間一部に負担がかかり続けることで次のような身体の異常を引き起こします。

・筋肉が硬くなり、血行が悪くなる

・関節が硬くなる

・関節を変形させる

・自律神経の異常

・免疫力の低下

 

その結果、様々な症状が現れ、健康維持を妨げていきます。

・五十肩

・ぎっくり腰

・腰痛

・肩こり    etc

 

症状の早期回復とベストな健康管理(予防)のためには、

不良な姿勢を改善することと、筋肉や関節の連動性を高めることがとても大切です。

そこで当院ではE.F.A.Sを使って根本的原因の検査と分析・的確な施術部位の特定します。

もうすでにとくやま鍼灸接骨院に来院された方は何度か経験されていると思いますが、まず患者様のお話を伺い、動作の検査を行います。

そしてE.F.A.Sの分析をもとに施術を進めていきます。

 

 

 

また、施術前後には今の状態をより把握していただくために姿勢の写真をお撮りします。

普段写真を撮る時や鏡の前に立つときはなんとなく姿勢を正したり、真正面でなかったりしますよね。ですので意外と自分自身の自然な立ち姿は皆さんご存じないんです。

決まった角度でしっかり写真を撮り、それを客観的に見ることでほとんどの患者様が「私ってこんなに姿勢が悪かったの!?」と驚かれます。

 

 

そして施術後にも同じように写真を撮り、施術によりご自身の姿勢(身体)がどのように変化したのかを客観的に見ていただきます。

『今』必要なストレッチを的確に

また来院後ご自宅で行っていただくストレッチなども、患者様お一人お一人の『今』の状態を分析した結果から必要なものをE.F.A.Sが選びます。

 

この検査を定期的に行い、日々変化する身体の状態に対して『今』必要な施術を行っていきます。

ご自身の写真や画像を使って説明して行きますので分かりやすく安心・納得して施術を受けていただけます。

 

今までいろんな施術をしても時間が経つと症状がぶり返していた方

どこへ行っても良くならないと諦めていた方

当院の最新の検査方法ととくやま式マッサージでその痛みから解放されましょう♪

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。